株式会社第一ハウスペイント 住宅リフォーム、増改築に関する無料相談会実施中!
http://www.daiichi-hp.com/
工事案内外壁塗装・張替屋根塗装・葺替リフォームクロスキッチンバスルームトイレ和室から洋間へフローリング施工例防水ウレタン・FRPetc・・・会社概要サイトマップお問合せホーム

《ケータイにホームページアドレスを送る》

HOME

屋根塗装・葺替 屋根塗装・葺替

屋根塗装の詳細はこちらから

家の屋根は、見にくく気がつきにくいです。屋根は、雨が漏ってからでは下地がすでに痛んでいる可能性があり、余計に費用がかかりますので、早目の対処をお勧めします。


それでは家を建ててからどれ位の期間でリフォームすべきなのでしょうか?

住まいへの不満を解消するのも大切ですが、建物を長持ちさせるため、適切な時期に修理・修繕を行って置くことも大切です。たとえば外壁のひび割れはすぐに影響は出なくても、やがて雨水が浸入することで給排水管のサビや建物内部の木材の腐敗を招き、建物そのものを弱くします。

あとでまとめて直せばいいと呑気にかまえていると、いざリフォームというときに予想以上の補強工事のため莫大な費用がかかることも考えられます。

今、リフォームを考えているなら、同時に行っておいた方がいいリフォームがないか下記の表を参考に考えておきましょう。

金属製屋根葺き替え

:20〜30年周期
下地材を補修し断熱材を新しくし屋根全体を葺き替える。

システムキッチンの交換

:18〜24年周期
コンロや換気扇などを新しく。収納や設備機器の見直し時期でもある。

給排水の交換

:18〜24年周期
サビなどで劣化するので交換、水回りのリフォームと同時がおすすめ。

ユニットバスの交換

:30〜50年周期
交換の際に基礎や柱などの傷み具合も確認。腐食していれば交換も。

在来工法浴室の修繕

:30〜50年周期
内装を除去し基礎部分の補修・補強。その後タイルや浴槽を新しく。

居室の壁・天井張り替え

:8〜12年周期
塗装の塗り替えや壁紙の張り替え。

:30〜50年周期
塗り替え、張り替えのほか下地や構造、断熱材の補強が必要な場合も。

タイル張り外壁の修繕

:12〜15年周期
汚れのクリーニングのほか、目地の補強や浮いたタイルの補修を。

吹付塗装外壁の修繕

:12〜15年周期
下地の補修や吹き付け塗装を行う。

:30〜50年周期
外装を除去し、下地の補修、外壁の張り替え、吹き付け塗装を行う。

金属製屋根葺き替え

:20〜30年周期
下地材を補修し断熱材を新しくし屋根全体を葺き替える。

タイル張り外壁の修繕

:12〜15年周期
汚れのクリーニングのほか、目地の補強や浮いたタイルの補修を。

吹付塗装外壁の修繕

:12〜15年周期
下地の補修や吹き付け塗装を行う。

:30〜50年周期
外装を除去し、下地の補修、外壁の張り替え、吹き付け塗装を行う。


リフォーム費用の目安情報

リフォームは見積りを取らなければ費用がわかりにくいものです。しかし、希望のリフォームの費用が数万円か、数十万円なのか見当もつかなければ予算も立てられません。そこで主なリフォームの目安となる費用を下記にあげてみました。

外壁塗装・張替
外壁を塗り替え 70万〜90万

延べ床面積40坪、外壁面積65.5坪でアクリルリシン吹き付け塗装の場合。アルミサイディングは110万〜150万円、外装モザイクタイルは350万〜400万円と材質で差が出ます。


屋根塗装・葺替
屋根を葺き替え 50万〜100万円

建築面積25坪で既存屋根の撤去、下地補修、残材処分費用を含む。和瓦での葺き替えは新しい瓦を使えば100万〜150万円。塗装塗り替えは20万円程度から。


クロス
内装を一新 20万〜32万円

6畳の洋室の天井、床、壁を中級程度の素材で張り替えた場合。床面積60平方メートルで、内装、障子・ふすまの張り替え、水回り設備交換を含むパック商品の場合は240万〜270万円。


キッチン
システムキッチンを交換 60万〜320万円

本体価格に幅があり、I型の手頃なタイプだと40万円程度から、L型やアイランドタイプで高級素材を使っていると数百万のものも。既存のキッチンの撤去や廃材処理と新設備の取り付けで20万〜60万円。その他、レイアウトを変えると工事費が加算されるほか、内装も一新すれば壁紙代や工事費用、工期が延びる分の人件費もかかります。


バスルーム
ユニットバスを交換 45万〜220万円

1坪タイプ(既存浴室の解体費別途)の場合。本体価格は40万〜200万円。取り付け費用が5万〜20万円程度。柱や基礎部分が傷んでいる場合、その補修費用10万〜15万円程度かかる場合も。費用を大きく左右するのはユニットバス本体の価格。本体のグレードは浴槽の素材や扉付き収納、テレビなどのオプションによって違ってきます。

在来型浴槽を交換 26万〜90万円

浴槽本体は6万〜30万円で、20万〜60万円の工事費がかかります。床や壁のタイル、天井を張り替えると1坪タイプの浴室で内装費用は50万円前後が目安です。


トイレ
便器を交換 7万〜20万円
便器本体は約4万円から。工事費は洋式から洋式への交換は3万〜4万円。和式から洋式は12万円程度。段差があれば床をフラットにする費用も必要(どちらも既存トイレが水洗の場合)
便座を温水洗浄機能付きに 20万〜50万円

温水洗浄機能付きのタイプの便器に交換すると20万〜25万円。ほかに工事費用が加算。内装変更をすれば費用はアップします。既存の洋式トイレに洗浄用便座を追加するだけなら7万円前後から。


和室→洋間
和室を洋室に変更 35万〜60万円

6畳の和室の床、壁、天井を張り替え、収納扉、室内扉を交換した場合。段差をなくすための下地処理や窓サッシの交換を行うと費用は加算。使う素材のグレードによっても費用は変わります。


フローリング
床をフローリングに 50万〜70万円

床面積60平方メートルのマンションで全室フローリングにした場合の工事費を含む費用。幅木の交換を行う場合はさらに5万〜10万程度の費用がかかります。

注)掲載している費用はあくまでも目安です。リフォーム費用は使用する住宅資材や設備機器のグレード、建物の状況、工事方法などによって違ってきます。明確な費用については専門家に見積を出してもらうようにしてください。


このページのTOPへ戻る

外壁塗装・張替 屋根塗装・葺替 クロス キッチン バスルーム
トイレ 和室→洋室 フローリング 施工例 ウレタン・FRP